平成30年4月から地域包括支援センター事業をあま市より受託しました。
名称は「あま市社会福祉協議会地域包括支援センター」です。
これに伴い、これまで市役所各庁舎にありました地域包括支援センターの相談窓口は、甚目寺総合福祉会館、七宝総合福祉センター、美和総合福祉センターすみれの里となります。
詳しくはこちらのページをご覧ください。



 七宝総合福祉センターでは書き損じはがき及びプリペイドカード回収を実施しておりましたが、平成29年3月31日を持ちまして、回収を取りやめさせて頂きました。
長年、皆様にご協力頂き、誠にありがとうございました。
なお、使用済み切手の収集については、引き続き甚目寺総合福祉会館及び七宝総合福祉センターで実施し、平成29年4月1日からは美和総合福祉センターすみれの里も含めて3ヵ所で収集を行っています。
この切手は、愛知県ボランティアセンターを通じて発展途上国等の活動資金になります。今後とも、皆様のご協力をお願いします。
※使用済み切手は、消印を切らないよう切手の周りを1㎝程度残して切り取ってください。


 あま市社会福祉協議会の各種情報を発信しておりますホームページをスマートフォンからも閲覧していただけるように、スマートフォン版もご用意いたしました。
今後とも、トピックスやイベント情報などさまざまな情報を掲載していきますので、ご活用ください。

 QRコード




平成27年4月より無料法律相談の時間を20分から30分に拡充します。
また、円滑に相談を行っていただくために、ご予約時に社会福祉協議会職員が相談の内容を詳細にお伺いいたしますので、ご予約の際は事前に相談内容をまとめておいていただくとスムーズですのでご協力をお願いいたします。
なお、多くの方に利用していただくため、過去に相談した内容と同一内容の場合は相談をお断りします。

法律相談についてはこちらをご覧下さい。


あま市社会福祉協議会のホームページ上において「障害」の「害」の字をひらがな表記にいたします。
なお、法律・条例等については漢字表記のため変更後ひらがな表記に変更します。


あま市社会福祉協議会のホームページを公開しました。