あま市社協だより第47号(2020年1月)を発行しました。

令和2年がはじまり、服部社会福祉協議会長からあま市民の皆様へ新年のごあいさつをはじめ、非常勤職員募集、赤い羽根協賛児童生徒作品コンクール優秀作品、会員募集加入状況、法人会員加入一覧、1月26日に開催する「地域包括ケアシステム講演会」などを紹介しています。
また、あま市で展開している「ふれあい・いきいきサロンMAP」のご案内していますので、ホームページ右上にある「社協だより」を選択して専用ページにてご覧頂けます。
どうぞよろしくお願いします。



このカレンダーを飾っていただき、毎日の生活に少しでも笑顔を増やすことができたのなら幸いです。ぜひご購入検討ください。

販売価格 1部700円
購入方法 電話注文 (052)446-0453 あま市くすのきの家
ご注文を頂戴したのち、担当者からご連絡いたしますので、ご都合の良い日に最寄りの下記障害福祉サービス事業所まで代金をお持ちください。その際にカレンダーをお渡しします。

(各事業所の所在地)
あま市くすのきの家 甚目寺稲荷新田20番地
美和ひまわり作業所 花正中之割13番地1(美和総合福祉センターすみれの里隣接)
七宝福祉作業所 七宝町桂弥勒28番地(あま市七宝高齢者いきがいセンター内)

〇直接販売 11月10日(日)あま市健康福祉まつり2019(美和ひまわり作業所前にて)


1月から5月


6月から12月


あま市社協だより第46号(2019年10月)を発行しました。
10月から始まる赤い羽根共同募金運動をはじめ、各種イベントなどを紹介しています。
また、障がい福祉サービス事業所が作成した2020カレンダーの販売もご案内していますので、ホームページ右上にある「社協だより」を選択して専用ページにてご覧頂けます。
どうぞよろしくお願いします。



災害により被災された方々を支援するため、義援金を下記のとおり受付しています。
義援金は被災地共同募金会、義援金配分委員会を通じて被災者に配分されます。
皆さまのあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

義援金の名称(趣旨) 令和元年8月佐賀県豪雨災害義援金

令和元年8月27日からの大雨により、佐賀県内各地で死傷者の人的被害や多数の家屋の浸水被害等が発生し、佐賀県下全20市町において災害救助法が適用されました。
お寄せいただく義援金は、佐賀県共同募金会でとりまとめた後、佐賀県が設置する義援金配分委員会を通じ、市町から被災者へ配分されます。

受付期間 令和2年2月28日(金)まで



デイサービスセンターではパート職員を急募します。
私たちと一緒に働きませんか?お気軽におたずね下さい。

〇介護職員
時給 1,000円~
勤務時間 午前9時から午後5時まで
勤務地 美和デイサービスセンター(あま市美和総合福祉センターすみれの里内)
あま市花正中之割13番地1
勤務日 週5日
休 日 土曜日・日曜日・祝日
試用期間 有(1か月間)



お問い合わせ先
社会福祉法人あま市社会福祉協議会(あま市西今宿馬洗46番地)
総務課 法人運営係 担当 横井・山本
電話 052-443-4291


 ~安心してボランティア活動するために、ご加入ください~

ボランティア活動保険は、ボランティア自身が国内で、ボランティア活動中にケガをした場合の「傷害保険」と他人の身体または財物に損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合の「賠償責任保険」をセットにした保険です。

2019年4月1日から保険の適用を希望の場合は、3月1日から3月31日までの間に社会福祉協議会窓口【本所・美和支所・七宝支所】で加入手続きを行ってください。

※ボランティア活動保険のご案内(加入申込書)の郵送はいたしません。

行事ごとに加入するタイプの「行事用保険」もあります。
詳しい保険の内容は愛知県社会福祉協議会のホームページでご覧いただけます。
http://www.aichi-fukushi.or.jp/

○問合せ先
あま市社会福祉協議会 本所 ボランティアセンター(甚目寺総合福祉会館内)
電話:(052)443-4291


地域の困りごとを解決したい!
~地域課題解決のためのテーマ型募金~


テーマ型募金は、地域課題を解決する活動に取組む団体を直接応援できる募金です。団体は、地域課題を解決する必要性を広く皆様にアピールしながら、その活動のための募金を呼びかけます。
ご協力いただいた寄付金は、赤い羽根共同募金を通じて、全額、応援いただいた団体の活動に使われます。皆様のご協力をお願いいたします。

テーマ
『子ども狂言プロジェクトに対する支援』

内容
伝統芸能を体験しながらその魅力を体験しつつ表現力、想像力を養うとともにオリジナル狂言を演じながら、あま市の魅力を自ら発信し、わが街への愛着をより高めることをねらいとしたのが【あま市子ども狂言プロジェクト】です。
近年、地震や風水害など自然災害による被害が多くは発生していますが、このエリアでは大きな災害から遠ざかっているだけに、危機感の気薄さも懸念されています。災害に弱い地域であるため、いざというときのために地域ぐるみで対策が必要です。
オリジナル狂言「おそそ仁王」は、このエリアの災害の歴史や防災教育の要素も盛り込んでいます。子どもたちの防災意識を高め、市民の協働による狂言プロジェクトを通して地域の絆をより強固なものとし、いざという時のネットワークや連携に役立つことを期待しています。









実施団体
NPO法人 ほっとネット・みわ

募金箱設置場所
あま市民活動センター(あま市七宝町遠島十坪119-2)
あまテラスカフェ(あま市七宝町遠島十坪119-2)
美和文化会館(あま市花正地先1-1)
癒し処 遊倶楽部(あま市森山弁才天57)

目標募金額
20万円


愛知県社会福祉協議会のボランティア活動保険「掛金」及び「補償内容」が改定されますのでその内容をお知らせします。
※詳しい保険の内容は愛知県社会福祉協議会のホームページでご覧いただけます。
http://www.aichi-fukushi.or.jp/

平成31年度ボランティア活動保険の受付は平成31年3月1日(金)からを予定しております。



平成29年10月から「移動援助サービス(あまのかけあしS)」が始まりました。
詳しくは、あま市社会福祉協議会までご連絡ください。