平成29年5月15日(月)あま市甚目寺総合福祉会館において、あま市甚目寺老人クラブ連合会総会が開催され、約180名が参加されました。
 その中で、あま市出前講座としてあま市健康推進課による歯と口腔の健康と題して「健口(けんこう)体操始めましょう」を行い、皆さん真剣に講師の話を傾聴し、口や喉の体操に取り組まれ、健康に長生きして、今後も老人クラブ活動に励むことができると言われていました。
 現在、甚目寺地区での老人クラブは、47単位クラブがあり、会員相互の交流と日々の活動を楽しまれています。