災害義援金にご協力をお願いします!

 災害により被災された方々を支援するため、義援金を下記のとおり受付しています。
義援金は被災地共同募金会、義援金配分委員会等を通じて被災者に配分されます。
皆さまのあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

施 設 名 開館日及び開館時間
甚目寺総合福祉会館月曜日~土曜日の午前8時30分~午後5時15分
美和総合福祉センターすみれの里月曜日~金曜日の午前8時30分~午後5時15分
七宝老人福祉センター月曜日~金曜日の午前8時30分~午後5時15分


義援金の名称(趣旨)

令和2年7月大分県豪雨災害義援金
受付期間 令和2年12月28日(月)まで延長
令和2年7月3日からの大雨による災害により、多数の者が生命または身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じていることから、日田市、由布市、九重町、玖珠町に災害救助法が適用されました。
大分県共同募金会では、被災された方々を支援することを目的に義援金を募集します。
お寄せいただく義援金は、大分県共同募金委員会でとりまとめ、大分県が設置する義援金配分委員会を通じて、市町村を経由して被災された世帯に配分されます。

令和元年8月佐賀県豪雨災害義援金
受付期間 令和2年8月31日(月)まで延長
令和元年8月27日からの大雨により、県内各地で死傷者の人的被害や多数の家屋の浸水被害等が発生し、県下全20市町において、災害救助法が適用されました。
被災された方々を支援することを目的に義援金を募集することとなりました。
お寄せいただく義援金は、佐賀県共同募金委員会は送金を行い、佐賀県が設置する義援金配分委員会を通じて、市町から被災者に配分されます。

令和2年7月豪雨災害(島根県・岐阜県・長野県)義援金
受付期間 令和2年9月30日(水)まで
令和2年7月豪雨災害により、県内各地で床上浸水などの大きな被害が発生しました。 
この災害による被災者を支援することを目的に義援金を募集を行います。
お寄せいただく義援金は、各県共同募金委員会でとりまとめ、各県、日本赤十字社各県支部、各県が設置する義援金配分委員会で決定し、被災者に配分されます。

令和2年7月豪雨災害(鹿児島県・佐賀県・熊本県・山形県)義援金
受付期間 令和2年12月28日(月)まで
令和2年7月3日からの大雨により、県内各地で人的被害や多数の家屋の浸水被害等が発生し、災害救助法が適用されました。
各県共同募金会では、被災された方々を支援することを目的に義援金を募集します。
お寄せいただく義援金は、各県共同募金委員会でとりまとめ、各県が設置する義援金配分委員会を通じて、市町村から被災者に配分されます。

令和2年7月福岡県豪雨災害義援金
受付期間 令和2年12月30日(水)まで
令和2年7月5日からの大雨により、県内各地で死傷者の人的被害や家屋の損壊・浸水等の深刻な被害が発生し、大牟田市、久留米市、八女市、、みやま市には災害救助法が適用されました。
福岡県共同募金会では、被災された方々を支援することを目的に義援金の募集をします。
お寄せいただく義援金については、福岡県災害対策本部へ送金し、福岡県が設置する義援金品配分委員会を通じて被災者に配分されます。

令和元年台風第19号災害義援金
受付期間 令和3年3月31日(水)まで延長
令和元年台風第19号に伴う災害により、各地で人的被害をはじめ、堤防の決壊による住宅への浸水被害、土砂崩れによる家屋の倒壊等の甚大な被害が発生し、複数都県の市町村に災害救助法が適用され、被災された方々を支援することを目的に義援金を募集することとなりました。
お寄せいただく義援金は、被災地それぞれの行政、共同募金会、日本赤十字社各支部等で構成される災害義援金の募集・配分委員会において取りまとめを行い、配分基準に基づき各市町村を通じて被災者に配分されます。

平成30年7月豪雨(広島県・岡山県・愛媛県)災害義援金
受付期間 令和3年6月30日(水)まで延長
平成30年7月の豪雨により、各地で人的被害をはじめ家屋の倒壊等の甚大な被害が発生し、複数の市町村で災害救助法が発令されました。
お寄せいただく義援金は、被災状況に応じて被災県の共同募金会へ送金し、被災地それぞれの行政、共同募金会、日本赤十字社各支部等で構成される義援金募集・配分委員会において取りまとめを行い、配分基準に基づき各市町村を通じて被災者に配分されます。